成果主義と能力開発:結果としての労働意欲

Bibliographic Information

Other Title
  • セイカ シュギ ト ノウリョク カイハツ ケッカ ト シテ ノ ロウドウ イヨク

Search this article

Abstract

<p> 成果主義的賃金制度が労働意欲を刺激するには,どのような条件整備が必要だろうか.成果主義が導入された職場でホワイトカラー非管理職の労働意欲が高まるには,能力開発の機会拡大が重要である.それは,性別,年齢,学歴,職種等の個人属性,規模,社員増減,業績等の企業属性の違いを超えてあてはまる.能力開発と並び,仕事の分担や役割の明確化も労働意欲を高め,これらは職場全体の個々の能力を活かす雰囲気も改善する.</p>

Journal

  • Organizational Science

    Organizational Science 34 (3), 18-31, 2001-03-20

    The Academic Association for Organizational Science

Details

Report a problem

Back to top